FAQ

BtoBアウトバウンドテレマーケティングとは?
企業から企業等事業者に対しての電話発信業務であるBtoBアウトバウンドテレマーケティングの最重要ポイントは、キーマンに到達することです。マーケティングウェアでは、経験豊富なテレコミュニケータによって、高い確率でキーマンに到達し、潜在需要の顕在化のために事前に把握すべき情報や企画・開発・営業戦略等の資料作成のための情報を高いレベルでヒアリングします。
BtoBアウトバウンドテレマーケティングを実施するにあたって気をつける点は?

1)既存顧客が混在していないかどうか等実施対象としてのふさわしさを見極める
2)関係ご部署・ご担当者への事前連絡の徹底・連携プレーの確認
3)実施対象から逆に直接お問合せがある場合の社内対応等準備 等がございます。

マーケティングウェアでは、このような実施にあたって準備いただきたい点も、お打ち合わせ時にご提案します。
疑問点等もお気軽に相談ください。

どのような業界のテレマーケティングが可能なのか?
マーケティングウェアは、すべてのご依頼に対してオーダーメイドで対応いたしますので、基本的にはどのような業界へも実施可能です。このマーケティングウェアの体制は、IT等変化の激しい業界において特に活用いただけると考えております。
1ヶ月に何件実施できるか知りたい?
マーケティングウェアにご依頼いただく最もスタンダードな内容に換算して、月間10万件まで実施可能です。
急いでテレマーケティングを実施したい。
当然のこととして、ヒアリング項目とヒアリング対象の特性により大きく異なります。実施にあたっては、まずクライアント様のニーズに沿ったスケジュールを含めたプランを作成しますので、詳細をお知らせください。
料金体系が知りたい。
マーケティングウェアは、すべてのご依頼に対してオーダーメイドで対応しておりますので、一概に申し上げることができませんが、お客様からは品質に対してリーズナブルとの評価をいただいております。ぜひ一度お問合せください。
ヒアリング対象のデータは?
大きく分けて2通りあります。
1)クライアント企業様保有のターゲットリスト/データを活用する。
2)購入/入手可能な企業データベースや書籍等を利用して、ご希望の地域、業種、規模に応じて作成する。
(マーケティングウェア独自の企業データベースは保有しておりません。)
古い顧客データのメンテナンスはできますか?
郵便番号、電話番号、住所など一般に公開されている情報に基づくデータクレンジングとアウトバウンドテレマーケティングと組み合わせて、キーマン情報等属性を充実させることによって、古い顧客データが有効に活用できる可能性があります。
DM等の発送業務もできますか?
必要に応じて、附帯業務として承ります。発送業務のみのご依頼には対応しておりません。
(例:郵送アンケート実施において、送付先担当者をテレマーケティングにより確認し到着率を高め、また、送付後に開封率・認知率を高めるためのテレマーケティングを実施する場合のアンケート郵送作業)
実施対象から逆に問合せ等がある場合の一次電話受付対応はできますか?
必要に応じて、附帯業務として承ります。ご依頼時にご相談ください。
終了後はどういうアウトプットが報告されますか?
日々の進捗報告、結果報告として、テレコミュニケータが記録した対象ごとの調査シート(紙)、Excel等データ、集計レポート等です。目的やご予算に応じて承ります。
マーケティングウェアのテレマーケティングの特長は?
テレコミュニケータのコミュニケーション能力とそれを活かすためのテレマーケティング設計力のコンビネーションから生み出されるアウトプットの質の高さです。一般的な電話発信代行ではなくクライアント企業様のご担当者様により近いレベルのヒアリングを実現し、対象先の温度が伝わる密度の濃いアウトプットが可能になります。

プライバシーマーク


SSLとは?

Page Top